アミノ酸シャンプー おすすめ

肌は素肌の一部です。だから「全身」ノンシリコンシャンプー

今シャンプーは「ノンシリコン」の時代と言われています。では、そもそもどうしてシャンプーには”シリコン”が配合されているのでしょう?

 

 

シリコンとは高分子化合物の総称です。医療用にも用いられる物質で、人体にそれほど害がある物質ではないのですが、石油由来の物質ですから、溶けたシリコンが血液に入り込み血管内で再凝固して血栓となり、深刻な健康被害をもたらしてしまうというリスクがないわけではありません。

 

 

シャンプーに配合されているシリコンが体内に吸収されるということはまず考えにくいので、それなら問題ないのか?と言えばそうでもないんです。

 

 

シャンプーに配合されているシリコンは主にキューティクルの代わりに髪の毛の表面をコーティングして外的なストレスから髪の毛を保護するための成分となります。

 

 

したがって、傷んだ髪の毛にとっては有用な面もあるのですが、シャンプー後のコンディショナーやヘッドスパで使う美容成分の浸透を邪魔してしまう存在になります。

 

 

また、頭皮に傷があったり、脂漏性皮膚炎などで炎症を起こしているとシリコンがそこから体内に侵入する可能性もあります。

 

 

大きな害はないのですが、やはり安全性を考慮した場合にはノンシリコンの方が良いですし、ヘアケアの面でも美容成分の浸透を阻害するというデメリットは避けたいものですよね。

 

 

しかし、ノンシリンコン・シャンプーにはデメリットもあります。

 

 

例えば”洗い上がりに髪の毛が軋んでしまう”、とか”泡立ちが悪く使用感がいまいち”という声はよく聞かれるものです。

 

 

しかし、100%ノンシリコン、無添加、無着色という超自然派のアミノ酸系シャンプーのこうしたデメリットを解消し、安全性を高めたシャンプーがこれから紹介する「シンプリッチ」なのです。

秘密は「イオン」!

「シンプリッチ」には保湿成分として”吸着型ヒアルロン酸”が配合されています。

 

 

この成分は従来のヒアルロン酸とは違い、成分を「イオン化」するという独自の製法が用いられています。そして、このイオン化されたヒアルロン酸がキューティクルの代わりに髪の毛の表面を均一にコーティングし、乾燥や外的なストレスから髪の毛を強力に保護してくれるのです。

 

 

ヒアルロン酸は1gで水6?を保水する力を持っているとされる優れた保湿成分で、人体にとっては全くの無害な物質ですから、傷んだ髪の毛でお悩みの方でも安心して使うことができます。

 

 

もちろん、刺激の強い鉱物油由来の成分や香料、着色料などは全て無添加!だから使う人を選びません。

 

 

髪の毛にとことん優しいから全身用シャンプーにしちゃいました

 

前述したように、「シンプリッチ」最大の特徴は”吸着型ヒアルロン酸”と無添加であること。

 

 

さらに和歌山県で採取された”母なる海の生命のゆりかご”とも称される「アマモ」から抽出された天然の美容成分をたっぷりと贅沢に配合しています。

 

 

地肌や素肌にとっても”ヒアルロン酸”や”アマモの美容エキス”はとても効果的な成分です。

 

 

だから頭だけでなく、全身に使っていただきたいとの想いから、「全身シャンプー」として製品化を目指しました。

 

 

毎日のバスタイムはこれ一本でオッケイだから、いろいろ揃えるよりずっと経済的だし、エコにもなります。

 

 

髪の毛や素肌だけでなく、お財布と環境にも優しい「シンプリッチ」で、スキンケア&ヘアケアを是非お試しください!